2019全米アマチュアゴルフ選手権 決勝ゴルフネットワークプラスTV
 
not_login_use
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!

2019全米アマチュアゴルフ選手権 決勝

300名を超す出場者たちが1週間かけて世界最強アマチュアを決定する。まず最初の2日間で36ホールのストロークプレーによる予選ラウンドで上位64人に絞り込むと、そこからは1対1のマッチプレーで勝敗を決めていく。決勝戦のみ36ホールで行われ、その過酷な戦いを制したものが栄冠を掴み取る。歴代優勝者には、史上唯一となる3連覇を果たしたタイガー・ウッズやフィル・ミケルソン、マット・クーチャーなど、世界のトッププレーヤーたちが名を連ねており、優勝者に与えられる、翌年のマスターズ、全米オープン、全英オープンへの出場権は、まさに「世界への足ががり」となる。2015年大会を制したブライソン・デシャンボーもまた、PGAツアーで勝ち星をあげ、メジャー大会でも存在感を存分に発揮している。過酷な1週間を勝ち抜き、世界最強アマチュアの座に着くのは果たして誰か!? 【実況】皆藤慎太郎【解説】井上透 ■開催日:8/13(月)~8/19(日) ■場所:ペブルビーチ ゴルフリンクス(カリフォルニア州) ■17年優勝:ドック・レッドマン