PLAYBACK1番ホール 2017 第56回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 最終日ゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!
この動画の配信は終了しました

PLAYBACK1番ホール 2017 第56回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 最終日

1番ホールの中継に”とことん”こだわったゴルフネットワーク独自の中継方式「とことん1番ホール生中継」をもう一度ご覧になりたい方にお届けする「PLAY BACK1番ホール」。今回は国内シニアツアー「日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ」をお届け。選手達のスタートの瞬間をお見逃しなく。[解説:金谷多一郎] 「日本シニアオープン」に並ぶ国内シニアツアー最高峰の1戦。昨年シニアルーキーながら賞金王になったプラヤド・マークセンが既に3勝を挙げてランキング首位を快走する。2016年優勝者のマークセンの牙城を崩していくのは果たして?シーズン終盤戦に向けて、各選手が1番ホールからどんなスタートを切っていくのか楽しみだ。そんな今大会の決勝ラウンドで生中継していく1番ホールはやや左ドッグレッグのパー5。ロングヒッターは2オンも狙ってくるが、グリーンがアルファベットの「C」の形をしており、グリーンへの落としどころによっては2パットでも安心できない。アプローチの精度がバーディ発進のカギを握る。

【おすすめ動画】
  • もっと見る

    関連動画はありません


    ~他にもこんな動画がみられています~