• いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!
この動画の配信は終了しました

PLAYBACK1番ホール 2017マンシングウェア レディース東海クラシック 2日目

1番ホールの中継に”とことん”こだわったゴルフネットワーク独自の中継方式「とことん1番ホール生中継」をもう一度ご覧になりたい方にお届けする「PLAY BACK1番ホール」。今回は国内女子ツアー「マンシングウェアレディース東海クラシック」をお届け。選手達のスタートの瞬間をお見逃しなく。[解説]塩谷育代今季も残すところ2ヶ月。賞金女王レースもますますヒートアップしていく中、キム・ハヌルが初の賞金女王に向けて首位を快走している。2位につけている鈴木愛との差は2000万円。鈴木を含めた後続の選手たちは勝負の終盤戦に向けて差を詰めていきたいところ。そんな今大会の2日目・最終日で生中継していく1番ホールはほぼストレートのPar4。このホールのポイントは2打目。グリーンまでがなだらかな打ち上げになっており、グリーン面が見せない。加えて、奥行36ヤード、横幅42ヤードあるグリーンは非常に大きく、ピンに寄せて行くためには正確な距離感が出せるか注目だ。

関連動画はありません


~他にもこんな動画がみられています~