2016レアルクラブ バルデラマ オープン デ エスパーニャ 最終日ゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!
この動画の配信は終了しました

2016レアルクラブ バルデラマ オープン デ エスパーニャ 最終日

2016年も様々な名勝負が生まれた海外男子ツアー。その中でも特に注目したい20試合を一挙放送でお届け。2017年を前にあの試合をもう一度振り返ってみよう。 【REVIEW】 「ビーフ」の愛称で知られるアンドリュー・ジョンストンがツアー初勝利。首位と1打差の2位からスタートした最終日、ジョンストンはリーダーボードにアンダーパーの選手が存在しないほどの難セッティングに対して、堅実に崩れないゴルフを展開。初優勝のプレッシャーを前に、セルヒオ・ガルシアが猛追を仕掛けてくるも、16番ホールでバーディを奪ってこれを抑える。残りホールも確実にパーを拾い、念願の初優勝と来年のシード権を手にした。この後、7月の「全英オープン」で地元ファンに「ビーフ!」の大歓声を受けることになるジョンストンにとって、飛躍の1戦となった。

【おすすめ動画】
  • もっと見る

    関連動画はありません


    ~他にもこんな動画がみられています~