• いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!
この動画の配信は終了しました

2012フェデックス セントジュードクラシック 最終日

1958年にメンフィスオープンとして始まった今大会。全米オープンを翌週に控え、トッププロの欠場も多く、中堅・若手選手にとっては初優勝を挙げるチャンス。その開幕を前に過去の激闘を振り返ってみよう。(優勝:ダスティン・ジョンソン) 【REVIEW】 ダスティン・ジョンソンが故障乗り越え復活優勝を挙げた。5打差に30人がひしめく混戦の最終日。上がり3ホールで2バーディを奪ったジョンソンが4アンダー66をマーク。通算9アンダーとして後続を1打差で押えて逆転し、2012年勝利を飾った。故障に苦しんだだけに嬉しい1勝となった。

関連動画はありません


~他にもこんな動画がみられています~