2016-17ISPSハンダ ゴルフ ワールドカップ 3日目ゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!
この動画の配信は終了しました

2016-17ISPSハンダ ゴルフ ワールドカップ 3日目

「チューリッヒクラシック オブ ニューオリンズ」が2017年からダブルス競技として新たに生まれ変わる。すでにジェイソン・デイがリッキー・ファウラーをパートナーに指名するなど、各選手のパートナー選びに注目が集まっている。松山英樹が日本勢をパートナーに選べば2016年のW杯のときのようなチームジャパンが誕生するだけに、今大会の開幕を前にダブルス競技の醍醐味を見せてくれた2016年のW杯を振り返ってみよう。 【REVIEW】 1日目と同じく、1つのボールを2人で交互に打つ「フォアサム」で行われた3日目。スコアが伸びにくい競技フォーマットで行われるこの日を、日本代表の2人は「勝負の日」と位置づけ、互いに気持ちを奮起させていくべく、今大会では初めてチームで円陣を組み、スタートしていった。しかし、これまでの2日間ともバーディとしていた4番ホールでボギーとするなど前半は出入りの激しいゴルフとなり、上位との差を詰められない。後半に入ってノーボギーに留めたものの、バーディは13番、14番を連続して奪うのみだった。首位を7打差で追いかける状況となる最終日に向けて松山と石川は逆襲を誓った。

★PICK UP!おすすめ動画
  • もっと見る

    関連動画はありません


    他にもこんな動画がみられています!