2013アーノルド・パーマー インビテーショナル presented by マスターカード 最終日ゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!
この動画の配信は終了しました

2013アーノルド・パーマー インビテーショナル presented by マスターカード 最終日

2016年9月に他界したゴルフ界の「キング」アーノルド・パーマーの名前が冠される今大会が開幕。そんな「キング」の名のもとに例年、世界ランキングの上位陣が参戦するためフィールドは厚く、熱戦が繰り広げられる。その開幕を前に、2013年の模様を振り返ってみよう。 【REVIEW】 タイガー・ウッズが連覇を達成し、サム・スニードが持つ同一大会8勝の記録に並んだ。最終日を2位に3打差でスタートしたタイガーは、最終日こそティーショットが安定せずにパープレーとなったが、前日までに貯金を活かして逃げ切った。この勝利でタイガーは、通算勝利数を「77」伸ばすとともに、ついに約2年半ぶりの世界ランク1位に返り咲いた。まさにタイガーの完全復活の舞台となった一戦だった。

【おすすめ動画】
  • もっと見る

    関連動画はありません


    ~他にもこんな動画がみられています~