2015-16ウェイストマネジメント フェニックス オープン 最終日 ダイジェストゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!
この動画の配信は終了しました

2015-16ウェイストマネジメント フェニックス オープン 最終日 ダイジェスト

ゴルフネットワークがその月にオススメする番組をセレクトしてお届けする「GN(ゴルフネットワーク)レコメンド」。1月は「2015-16年ウェイストマネジメントフェニックスオープン最終日」をお届けする。 2016年、松山英樹がツアー2勝目を挙げたフェニックスオープンが2月に開幕。今、最も勢いのあるゴルファーと言っても過言ではない松山が前年王者として臨むだけに、連覇の期待が高まるが、その開幕を控え、まずは2016年大会の模様を振り返ってみよう。 【REVIEW】 松山英樹が2014年の「メモリアルトーナメント」での初優勝以来、約1年半ぶりとなるツアー優勝を成し遂げた昨年大会。最終日を首位と3打差の2位からスタートした松山は、着実にスコアを伸ばしていったもののなかなか追いつけない接戦となったが、諦めない松山の気持ちがあがり2ホールでの連続バーディを呼び込んだ。辛くもプレーオフに勝負を持ち込んだが、相手は当時世界ランク4位のリッキー・ファウラー。互いに勝負を楽しむ様子を見せながらも一歩も譲らない展開となったが、4ホール目にその熱戦は終焉を迎える。ティーショットを池に落としたリッキーのミスを逃すことなく、パーセーブした松山が勝利を手にした。

★PICK UP!おすすめ動画
  • もっと見る

    関連動画はありません


    他にもこんな動画がみられています!