• いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!
この動画の配信は終了しました

2014-15ノーザントラストオープン 最終日 ダイジェスト

松山英樹、タイガー・ウッズの出場も予定される「ジェネシスオープン」が今週開幕。飛距離だけではねじ伏せられない難コース「リビエラCC」を舞台に行らわれる今大会の開幕を前に、過去の激闘を振り返ってみよう。 【REVIEW】 ジェイムス・ハーンがツアー初優勝。首位が目まぐるしく入れ替わった最終日、首位と4打差の7位からスタートしたハーンは、難セッティングを前に、他がスコアメイクに苦しむ中でも着実にスコアを伸ばしていく。そんな難セッティングを飛距離の力でねじ伏せるダスティン・ジョンソンやポール・ケイシーを並んでホールアウトすると決着はプレーオフへ。3ホール目でバーディを奪ったハーンに軍配が上がった。一方、19位から上位進出を狙った松山英樹は、最終日のベストスコアとなる「67」をマークして、一気に4位に浮上。惜しくもプレーオフ進出は叶わなかったが、その存在感は見せた。

関連動画はありません


~他にもこんな動画がみられています~