2013-14クラウンプラザインビテーショナル at コロニアル 最終日ゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!
この動画の配信は終了しました

2013-14クラウンプラザインビテーショナル at コロニアル 最終日

優勝者にはタータンチェックのジャケットが与えられるとともに、1番ホールのティグラウンド脇にある「ウォールオブチャンピオン」に名前が刻まれる今大会。その開幕を前に、過去の激闘を振り返ってみよう。(優勝:アダム・スコット) 【REVIEW】 アダム・スコットがシーズン初優勝。11位からスタートした最終日、スコットはスコアを確実に伸ばしていき、首位のジェイソン・ダフナーを捕え、プレーオフに持ち込む。メジャー王者同士の白熱した戦いも3ホール目、スコットがバーディを奪って決着。ツアー通算11勝目を挙げた。一方、最終日を首位でスタートした松山は、ツアー初優勝の期待がかかるも、スコアを伸ばせず10位タイで終戦。

【おすすめ動画】
  • もっと見る

    関連動画はありません


    ~他にもこんな動画がみられています~