• いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!

棒を肩にかついで美しい前傾姿勢をゲット【谷将貴メソッド】

○ドリルの概要
棒を肩にかつぐことで、前傾姿勢を保ったままスイングできるようになります
○ドリル詳細
・ドライバーくらいの長さのバット、または棒を用意する。棒を肩甲骨あたりにあててかつぐ。股関節から前傾姿勢をとる。バックスイングのときの棒の左の先端と、フォローのときの右の先端が同じ場所にくるように体を動かす。
・前傾姿勢が保てないと、ダフったりトップになったり、ミスを起こしやすい。
・股関節に体重を乗せた前傾姿勢を保つことがスイングの重要なポイント。


~他にもこんな動画がみられています~