• いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!

ヘッドスピードを上げるコツ!飛距離をググッと伸ばそう!【中井学メソッド】

○ドリルの概要
ヘッドスピードがあがらず、飛距離が伸びないゴルファーへの「処方箋」です。
○ドリル詳細
・ヘッドスピードを上げようと思い、ついカラダを左右に大きく揺さぶってしまいがち。ところが、カラダを揺さぶってしまうことが、実はヘッドスピードを下げてしまう元凶になっている。
・ヘッドスピードを出すためには、支点を安定させてスイングすることが大切。支点とは、同じ位置で固定するポイントのこと。スイングの場合、頚椎または左肩の後ろに支点を感じるようにする。
・バックスイング、ダウンスイング、インパクト、フォロースルーまで、右足体重をキープする。フォロースルーでやっとクラブとひきあって、左足に体重が乗り、右足のかかとが上がるようなスイングを目指す。
・スイング中、なるべくずっと右足に体重がかかっている状態で、上がらないように。スイングの最後にクラブに振られて右足が上がるのはOK。これによってヘッドスピードがあがり、飛距離がアップする。


~他にもこんな動画がみられています~