ドライバーのフックを解消!上半身を開かずにインパクトをむかえる方法!【中井学メソッド】ゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!

ドライバーのフックを解消!上半身を開かずにインパクトをむかえる方法!【中井学メソッド】

○ドリルの概要
上半身を開かずにインパクトしてドライバーでフックを軽減させるためのドリルを紹介します。
○ドリル詳細

・腰の浮きあがりを抑えるためにクローズスタンスで構えると、フックを抑え、軽いフェードになるような球が打てるようになる。
・さらに、フックになってしまうときは、カラダの開きが出てしまっている。カラダが開いた状態で手を返すことにより、巻き込んで、フックになってしまう。この動きを抑えるために、なるべく上半身を開かずにインパクトを迎えることが大切となる。
・まずクローズスタンスで構え、腰が浮かないセットアップを作って、このまま左肩を開かずに、トップからインパクトまで右肩の位置を変えないように意識して、インパクトで止めるようなイメージで打つ。
・インパクトで止める練習により、右肩が突っ込みすぎるのを防ぐことができる。右肩の突っ込みすぎが、煽って、巻き込んでしまうフックになっている。
・クローズスタンスで構え、カラダの開き方を抑え、右肩の位置を固定してクラブだけ振るということがポイント。回転させすぎないということがコツとなる。

【おすすめ動画】
  • もっと見る


    ~他にもこんな動画がみられています~