• いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!

これで解決!左足下がりアプローチの秘訣

○ドリルの概要

左足下がりの斜面から打つアプローチを紹介します。

○ドリル詳細

・左足下がりのアプローチを打つにあたり、大切なのは構え。アドレスで、両膝のラインを傾斜とあわせる。体重は自然に左体重になる。左体重をキープしたまま、インパクト。そこから腕を振らないようにして、カラダを左方向にターンさせ、フェースの上にボールが正しく乗っている状態で打つ。そうすると、左足下がりでもある程度スピンがかかる。

・右ひざが動きすぎてしまうと、カラダが右に倒れ、すくい打ちになってしまうので、右膝が動きすぎないよう意識する。インパクトのあと腕を振らないようにして、カラダをターンさせ、上体を完全にターゲット方向に向ける。


~他にもこんな動画がみられています~