アプローチのバリエーションゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!

アプローチのバリエーション

○ドリルの概要

高さの異なる3種類のアプロ―チを紹介します。

○ドリル詳細

・ランニングアプローチをサンドウェッジで打つ場合、右足のかかとに近いところにボールを置く。そうするとロフトが立つので、球が低くでる。

・通常のアプローチの場合は、両足の中心にボールを置き、つま先だけを左に向ける。そうするとロフト通りの球を打つことができる。

・ボールを上げるアプローチは、ソールをすべらせたいので、構えのときにフェースを少し開く。フェースを開いた場合は、方向よりも、縦距離を重視、左右のブレは許容範囲があると考える。

・アプローチのバリエーションをシチュエーションで使い分けることが重要。

★PICK UP!おすすめ動画
  • もっと見る


    他にもこんな動画がみられています!