フェアウエイウッドでのセカンドショットゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!

フェアウエイウッドでのセカンドショット

○ドリルの概要

ティアップしていない状態からのフェアウェイウッドの打ち方を解説します。

○ドリル詳細

・アドレスをつくったら左手一本でフォローの形をつくる。そのときにグリップエンドの高さが高くならないように意識する。

・上体をターンさせて左手に右手をつける。普段のスイングに比べるとだいぶ低いことがわかる。

・その低い位置に向かってシャドウスイングでバックスイング、ダウンスイング、インパクト、フォロースルーと素振りを練習する。この練習により、インパクトエリアでの正しい手の動きや上体が傾かないことなどを覚えることが出来る。

【おすすめ動画】
  • もっと見る


    ~他にもこんな動画がみられています~