ドライバーの飛距離アップドリル 体幹の使った回転運動ゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!

ドライバーの飛距離アップドリル 体幹の使った回転運動

○ドリルの概要

ドライバーショットの飛距離アップのためのスイング練習。体幹の回転を使って飛距離アップを狙いましょう。

○ドリル詳細

・体幹をしっかり回しながら、回転スピードを上げるトレーニングです。大きな筋肉のエネルギーを使って、ボールを飛ばすことができます。

・バックスイングではお腹を右に、インパクトで正面にもどってきて、フォローでお腹をターゲット方向に完全に向くような練習をする。クラブを持っていても、腕を振るのではなく、体幹を回すように意識することが大切。

・その体幹の回転を、フルスイングにつなげていく。

・腕だけで振るのではなく、力みのないスムーズなカラダの回転で飛ばすことができるようになる。

★PICK UP!おすすめ動画
  • もっと見る


    他にもこんな動画がみられています!