2014-15ウィンダム チャンピオンシップ 最終日 ダイジェストゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!
この動画の配信は終了しました

2014-15ウィンダム チャンピオンシップ 最終日 ダイジェスト

FedExCupレギュラーシーズン最終戦「ウィンダムチャンピオンシップ」が開幕。プレーオフへの出場、来季シード権の行方が決まる。その開幕を前に2014年の模様を振り返ってみよう。 【PREVIEW】 51歳のデービス・ラブ3世が逆転優勝。最終日、首位と4打差の11位からスタートしたラブは、この日2イーグルを含む「64」をマークしてで首位を走っていたジェイソン・ゴアを抜き去り、ツアー通算21勝目、今大会3勝目を挙げた。一方、来季シード権獲得とプレーオフ出場を目標に出場していた石川遼は、「66」の好スコアで31位に浮上。わずか1ポイントにも満たない小数点以下の争いで、辛くも目標を達成。また、2013年以来の優勝が期待されたタイガー・ウッズは最終日にスコアを伸ばせずに10位タイで終えた。

★PICK UP!おすすめ動画
  • もっと見る

    関連動画はありません


    他にもこんな動画がみられています!