ストレッチで捻転体質ゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!

ストレッチで捻転体質

〇概要
スイングで大切な肩や胴の両サイド、腰の柔軟性を上げるため、短い時間で高い効果が出る上半身のストレッチを紹介する。

練習方法説明
・クラブを身体の前に置き、スタンス幅よりもさらに広い幅で両足を開く。

・両手でクラブを持ち、両肘を伸ばしたまま、頭を腕の間にいれて、下に体重をかけ10-20秒。このストレッチで背中の湾曲の柔軟性を上げる。

・頭が一番下まで来たら、今度は体を左右に振る。このストレッチで、さらに背中の両サイドの柔軟性をあげる。

【おすすめ動画】
  • もっと見る


    ~他にもこんな動画がみられています~