D.ジョンソン、J.スピースら、メジャーウィナーたちが続々スタート! 2018全米プロゴルフ選手権 最終日 深夜1時~ゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!

D.ジョンソン、J.スピースら、メジャーウィナーたちが続々スタート! 2018全米プロゴルフ選手権 最終日 深夜1時~

松山英樹ら日本勢6人が挑む全米プロゴルフ選手権の模様を4日間合計32時間の生中継でお届け! 海外男子メジャーの今季最終戦であり、プロゴルファーNo.1決定戦でもある今大会。舞台となる「ベルリーブCC」は、2013年の「全米プロシニアゴルフ選手権」で井戸木鴻樹が日本勢初となる海外シニアメジャー制覇を成し遂げたコース。その井戸木が「フェアウェイは日本のゴルフ場の感覚に近く、日本人選手にもチャンスはある」と語る。日本勢の中でも注目したいのは松山英樹。昨年大会では最終日に一時首位に立ち、「日本勢のメジャー初優勝」の期待が大きく高まったが、終盤でのつまづきが響いて5位。悔し涙を流したその雪辱を果たせるか期待したい。 【実況(前半/後半)】薬師寺広/田中雄介 【解説(前半/後半)】内藤雄士/佐藤信人 [出場日本人選手] 松山英樹、小平智、池田勇太、宮里優作、今平周吾、時松隆光 [2018全米プロゴルフ選手権] ■開催日:8/9(木)~8/12(日) ■場所:ベルリーブCC(ミズーリ州) ■賞金総額:1,050万ドル(優勝賞金:189万ドル) ■17年優勝:ジャスティン・トーマス(米国)

★PICK UP!おすすめ動画
  • もっと見る


    他にもこんな動画がみられています!