• いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!
この動画の配信は終了しました

17-18フェデックス セントジュードクラシック 最終日

全米オープンの前週に開催される今大会は、メジャータイトル奪取を狙う欧州勢も多く参戦する大会だ。昨年大会の優勝者は、最終日に首位と3打差から出て、「66」でラウンドし通算10アンダーでホールアウトしたダニエル・バーガー。クラブハウスリーダーとして待つ彼のスコアを後続選手は超えられず、そのまま勝利。大会連覇を手にする形となった。開催コースの名物ホール11番パー3では、小さいアイランドグリーンを狙うアイアンショットの腕が試されるだけに各選手のティーショットに注目だ! 【実況】田中雄介 【解説】佐藤信人 [2017-18フェデックス セントジュードクラシック] 【大会概要】 ■開催日:6/7(木)~6/10(日) ■場所:TPCサウスウインド(テネシー州) ■賞金総額:660万ドル(優勝賞金:115.2万ドル) ■17年優勝:ダニエル・バーガー

関連動画はありません


~他にもこんな動画がみられています~