2017-18ソニーオープン イン ハワイ 3日目 後半ゴルフネットワークプラスTV
 
not_login_use
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!
この動画の配信は終了しました

2017-18ソニーオープン イン ハワイ 3日目 後半

フルフィールドで行われる2018年初戦がいよいよ今週開幕。1983年に青木功が日本勢として初めてPGAツアー優勝を成し遂げた今大会。例年、日本からの出場選手も多く、日本勢2勝目に向けた期待値は高い。そんな今大会の開幕を控え、まずは過去の激闘を振り返っておこう。 【PREVIEW】 パットン・キザイアがツアー2勝目。最終日、2位からスタートしたキザイアは前日までに引き続き安定したゴルフを展開。しかし、そんなキザイアに「待った」をかけるかのように、ジェームス・ハンが猛チャージ。「62」のスコアを叩き出したハンと並んでキザイアはホールアウトし、勝負はプレーオフへ突入。その6ホール目、ボギーを叩いたハンに対してキザイアはパーセーブしてキザイアに軍配が上がった。一方、日本勢では、片岡大育が最上位の18位、今平周吾が54位で大会を終えた。

関連動画はありません