2012アーノルド・パーマー インビテーショナル 最終日ゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!
この動画の配信は終了しました

2012アーノルド・パーマー インビテーショナル 最終日

PGAツアーで79勝を挙げ、実に10年以上にわたり世界ランク1位に君臨し続けたタイガー・ウッズ。初優勝から20年が経ち、40歳となったタイガーは、優勝こそ遠ざかっているものの、今なおゴルフ界に強い影響を与え続け、そして世界中から復活が待ち望まれている。この特集ではタイガーの優勝試合の中から34試合をピックアップして一挙にお届け。決して色褪せることのない“強いタイガー”をもう一度振り返ってみよう。 【REVIEW】 タイガーが5打差の圧勝劇で同一大会7勝目。最終日、2位に1打差の単独首位でスタートしたタイガー。序盤でボギー先行となるも、すぐさまバーディラッシュで独走態勢を築く。タイガーに追いすがるものはなく、終わってみれば5打差。しかし、この勝利はタイガーにとって特別なものとなった。前勝から経過した時間は2年半。「Tiger is back!」誰もが待ち望んだタイガーの復活優勝にギャラリーの歓声が止まらなかった。

【おすすめ動画】
  • もっと見る

    関連動画はありません


    ~他にもこんな動画がみられています~