2013-14RBCヘリテイジ 最終日ゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!
この動画の配信は終了しました

2013-14RBCヘリテイジ 最終日

マスターズが終わり、今シーズンも後半戦に突入。マスターズ翌週となる今大会には回避するトッププロも多い反面、この機を狙う選手も少なくない。来季のシード権獲得に向けて、若手・ベテラン選手が入り混じった熱戦が繰り広げられる。そんな今大会の開幕を前に、過去の激闘の模様を振り返ってみよう。 【REVIEW】 最終日を首位に4打差でスタートしたマット・クーチャー。7バーディを奪って単独首位で迎えた17番ホールだったが、まさかの3パットで首位に並ばれる。しかし、直後の最終ホールで3打目をバンカーからのチップインバーディで締めて勝利。ツアー通算7勝目を挙げた。一方、石川遼は、3日連続の60台で、初日の124位から18位まで浮上した。

★PICK UP!おすすめ動画
  • もっと見る

    関連動画はありません


    他にもこんな動画がみられています!