スイング軸を矯正するドリルゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!

スイング軸を矯正するドリル

〇概要
スイング軸がずれていると、ターゲットの方向にボールがまっすぐ飛びません。でも自分では、軸がずれているということになかなか気づけないもの。ゴルフのスイングは回転運動がいかにスムーズにできるかが重要です。首の付け根から尾てい骨の上までに軸を作り、スムーズな回転をし、まっすぐ飛ばすトレーニングを紹介します。

練習方法説明
・3番アイアンを使う。4番でも5番でもよい。ロングアイアンを使う。

・ゆっくりとテイクバックしてトップまでもっていき、左の背中越しにボールをみる。そこまで回転させてもぶれない軸をつくる。軽く打ち、ボールがまっすぐ飛んだかどうかを確認する。ボールが曲がったときは、軸がずれている可能性がある。

・他のクラブを使ったときにも、この軸を意識することで、よいショットを打てるようになる。

★PICK UP!おすすめ動画
  • もっと見る


    他にもこんな動画がみられています!