ヘッドスピードを上げるドリルゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!

ヘッドスピードを上げるドリル

〇概要
ヘッドスピードを上げるには、インパクト前45度、インパクト後の45度、合計90度でヘッドをどう走らせるかが問題になってきます。左の肩甲骨とお尻の筋肉をうまく使うことが重要です。

練習方法説明
・バックスイングでは、左の肩甲骨を少し上げ、お尻を締めながらインパクト。

・左の肩甲骨を上げるのであって、肩を上げないように。最初は少し難しいかもしれないので、トレーニングを積む。

・お尻を締めるのは、つま先で立った時に左右のお尻を締める動きと似た感じ。

・肩甲骨を上げる動きと、お尻を占める動きが連動したら、自然にヘッドが走るようになる。腕を使わなくても飛距離が出るようになる。

【おすすめ動画】
  • もっと見る


    ~他にもこんな動画がみられています~