グリーンの傾斜を把握してパッティングの精度を上げるゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!

グリーンの傾斜を把握してパッティングの精度を上げる

〇概要
パッティングを確実に決めるために一番大切なのは、グリーンの傾斜を感じること。

練習方法説明
・3メートル以内のパットを確実に決めたいと思ったとき、大切なのはグリーンの傾斜を感じ取ること。どのように傾いているかを調べるために、フォールスラインと呼ばれる、6時(一番低いところ)と12時(一番高いところ)を把握する。これがわかると、5時からならフックライン、1時からならスライスライン、とパッティングのラインの作り方がわかるようになる。

★PICK UP!おすすめ動画
  • もっと見る


    他にもこんな動画がみられています!