アプローチショット上達のための ヒンジ&ホールドゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!

アプローチショット上達のための ヒンジ&ホールド

○概要
ツアースティックをつかったアプローチの練習方法を紹介します。

○練習方法説明

・足をそろえて立ち、つま先をまっすぐ前に向け、そのつま先の先の中心にボールを置く。

・かかとを支点につま先を左に向ける。グリップを短く持って、体重を左にセット。そこからコックを使って、コックをキープして、手首をホールドしたまま、腰のラインに振る。

・ツアースティックがフォロスルーのときにカラダにあたってしまうのは、リリースが早すぎるということ。カラダに当たらないように、腰のラインで振りぬくことが大切。

・ヒンジとは右手首が甲側に折れる動きのこと。ヒンジした手首をホールドして、インパクトからフォローを迎える、ヒンジ&ホールドの動きが大切。

【おすすめ動画】
  • もっと見る


    ~他にもこんな動画がみられています~