効率的なハンドファーストインパクトを身に付ける、右手一本でのショットドリルゴルフネットワークプラスTV
  • いつでもどこでも見れるゴルプラのオンデマンド配信!

効率的なハンドファーストインパクトを身に付ける、右手一本でのショットドリル

○概要
右手1本だけで行う素振りについて解説します。

○練習方法説明

・右手だけでクラブを持ち、アドレスの状態にする。バックスイングからダウンスイングをして、そのときにできた右手の角度をキープしたままフォロースルーまで振る。右手は甲側に折れた状態で、その手首の角度を保つ。

・気を付けることは、急いで振り下ろさないということ。腕の力を入れすぎないで、クラブの重さを利用してインパクトを迎える。

・このように動かすことで、より効率的なハンドファーストインパクトのスイングが可能になる。

★PICK UP!おすすめ動画
  • もっと見る


    他にもこんな動画がみられています!